HOME > 会社情報 > コーポレートメッセージ

コーポレートメッセージ

ひとつの味で、全てを変える
“One Taste Is All It Takes !”

「マーケットイン(消費者の意向や嗜好を重視)よりもプロダクトアウト(消費者の新たな嗜好を喚起する優れた商品を提案し供給する)」

・・・をかけ声に、当社開発の「どろソース、とんかつソース、クライマックスソース、やわらかだしソース・和」等の高付加価値、長期熟成商品をはぐくみ育てていくことに注力し続けています。

テーマの”One Taste Is All It Takes !”とは、「とりこにしてしまう味」という意味ですが、「たった一つの味、時にはそれがすべてをおおいつくす変化をもたらす。」

という、一歩踏み込んだ理念を込めています。これからも当社は「神戸のオリバー」として人を感動させる「ワンテイスト」を発信し続け「マーケット・インよりもプロダクト・アウト」をかけ声に、皆様から“さすが・・”といわれる食品づくりを目指していきたいと考えています。

食品安全方針

1.神戸の食品メーカーとして、食品にかかわるコンプライアンスを徹底し、お客様のご要望を真摯に受け止めるとともに、安全な製品をお届けし続けます。
2.社内外とのコミュニケーションを図り、正確で判りやすい情報提供に努めます。
3.全ての従業員に食品安全の重要性を認識させ、食品安全に関する知識の向上を図ります。

オリバーソース株式会社は、2018年11月29日、国際的な食品安全規格である「ISO22000:2005」の認証を取得しました。

安全・安心に関わるすべての部門を包括した食品安全マネジメントシステムの構築と運用により、継続的な品質・安全の維持、向上、改善に努めてまいります。

会社情報